クレードルはどの程度使えるか

WiMAXの可能性を広げるクレードル

インターネット通信を行っている人の中には、WiMAXを利用している人も多いのではないでしょうか。
WiMAXは外出先でも利用できまので、仕事でも活躍しています。
また自宅で固定回線として利用すれば、通信料金も軽減できます。このようにWiMAXには様々な魅力があります。

 

■クレードルの役割について

 

WiMAX契約を行う際、クレードルを勧められることがあります。
しかクレードルを購入しても、果たして自分で使いこなせるか不安に思っている人も多いのではないでしょうか。
お店によっては、WiMAXとクレードルのセット販売を行っているところもあるようです。
クレードルを利用することで、外出先や仕事先、また自宅でもインターネット通信を存分に楽しむことができます。

 

クレードルと言うのは、スタンド型の拡張機器のことです。
Wi-Fiの端末機器などをクレードルに設置すれば、充電機器としても使用できます。
またクレードルにLANケーブルを接続すれば、無線LAN機能のないパソコンでもネット接続が可能になります。
クレードルの種類も多いので、自分に合ったものを選択してみてください。
WiMAX用のクレードルであればシンプルなものも多く、部屋のインテリアとしても最適です。
クレードルを活用することで、自宅でも複数の通信機器でインターネットを利用できます。
このようにクレードルを上手く利用することで、利用用途も広がってきます。
ビジネスやプライベートそれぞれで活用できます。クレードルの利用が初めての方でも安心です。